FC2ブログ







久々にCDを買った。 

下にも書きましたが、ハロウィン(守護神伝1,2)を amazon にて買いました。
リマスター、US版。

懐かしい思い出がよみがえりますなぁ。
ピンク・バブルス・ゴー・エイプあたりから、
あらら、、と思ってしまいましたが、この2枚はいつまでもかっこいいと思います。

ついでに、Buster B.Jones さんの追悼記念?アルバムがあったので、それも購入。
これもまた、かっこいいねぇ。

でも、やっぱりライヴ版(現在はDVDで販売中)がいちばんかっこいい。
ゆるゆるのマイクスタンドを何度も持ち上げる姿、ギターシンセを使いこなすテクニック、そして、ワイルド・ターキーですよ。もうね、かっこよすぎです。

時の経つのは早いものです。
いままで、私は何をしてきたんでしょうか?と

怠惰な自分を責める私です。

スポンサーサイト
[ 2010/02/02 01:58 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

ハロウィン聴きたい。 

無性に聴きたくなったのですが、売ってしまってので今ありません。

完全版を買いなおそうかと、、、
懐かしいなぁ。

・マイケル・キスクのハイトーン・ヴォイス
・ヴァイキーのギター
・インゴさん、テンポちょっとズレてないかい?

音の洪水 なんてなキャッチコピーが懐かしい。

♪ いーぐるふらいふりー・れーぴーぷーぅしー

かっくいいねぇ。



カイ・ハンセンがメインヴォーカルしていた頃のハロウィンもいいけどね。
[ 2010/01/13 21:06 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

Buster B.Jones:バスターB.ジョーンズ 

 カントリー系で
 コンテンポラリー系な
 サム・ピックで驚速マシンガン的なギャロッピング奏法の

     まさに、


 「これ、一人で弾いてるの?」的なギタリスト。


GODIN(ゴダンと言ってる)というメーカから出ているヘンテコ・テレキャスタイプのエレガットギターをですよ、ギター用に開発されたシンセサイザー (ローランドGR30) につなげて、演奏しているライブビデオはあまりにも有名。去る2009年2月2日に伝説のギタリストとなってしまった人です。

で、最近そのライブ映像がDVDで再販されています。リージョン1と謳っておりますが、うちのプレイヤー (日本はリージョン2) でも再生可能でした。まだ、若かりし頃 (といってもおっさんですが、) の勢いのあるピッキングは鳥肌ものです。

 

     「口を閉じなさい。」そして、「正座して聴け!」

 

 

楽器店なら置いてあるかもしれません。最近弾いてないなぁ。ギター。


遺作となったであろうCDが日本でもアマゾンあたりで入手可能です。
まぁ、お年も召しておりますのでだいぶ落ち着いた感じの曲ばかりですが、すごさがわかります。
彼、バスターB.ジョーンズの

 

 よき友であり師匠でもある「トム・ブレシュ」とのデュオ作
  「GUTS & STEEL」(ガットギターと鉄弦)

 

謹んで、ご冥福をお祈りします。

[ 2009/05/17 21:39 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)